福岡市南区向野にてマンション仮設足場の設置が終盤へと入りました。
2021.10.20
いつもお世話になっております、翔栄の髙山です。

昨日、マンションにて仮設足場の組み上げが終了致しました。

足場の廻りを確認しながら、作業に支障が出ないか入念に確認致しました。

隣接しているマンションとの距離が近い為、足場のアンチ幅が250mmと狭いです。

作業する職人さんが、安全に作業効率が上がるよう対策するのも施工管理の仕事です。

落下防止で巾木を足場に設定してもらっていますが、構造上隙間が広くある箇所は、

ラッセルネットと呼ばれる人や物の落下防止ネットを設置してもらいます。

日頃から高所作業では人が落下する事はそうそうありません。

というのも高所での作業時は安全帯、フルハネースを使用するので人が落下する事は御座いません。

作業中に一番怖いのは、材料(塗料)の落下、機材の落下です。

落下して歩行者に当たってしまうと人身事故となり、失敗では許されないレベルになります。

そうならない為に万が一、落ちても大丈夫なように事前に対策を施します。

本日は1階廻りの足場にベニヤ板を引く作業をおこなってもらいます。

落下した際に受け皿となる最後の砦になります。

今回は外壁の補修もあるので、タイルを斫ったり、掘削したりするので

小さなゴミやホコリが舞って下に落ちる事が予想されます。

足場のメッシュシートとベニヤ板にてダブルで下に落ちないように対策を行います。

今日で仮設足場の設置が終了する予定ですので、しっかりと安全対策を行いたいです。

2021.10.20 08:27 | 固定リンク | 仮設足場
福岡市南区向野にてマンション外壁塗装の施工が開始致しました。
2021.10.18
いつもお世話になっております、翔栄の髙山です。

連日、足場の立ち合いでブログの更新が出来ませんでしたが、ある程度落ち着きましたので、

今日は昼から溜まっている事務作業を開始できます。

現在、仮設足場工事をおこなっている現場では、外壁補修、外壁塗装、コーキング工事、防水工事、

など大規模修繕を予定しております。

その前工程で仮設足場の設置をおこなっている状態です。

建物の前が日赤通りで車の通り、バスの乗車なども重なり、人の離合も多い場所となります。

通学時間帯は、小学生、大学生など通学で人通りがとても多く、バス停留所も御座います。

一応、管轄の警察署、区役所より道路使用、占有の許可書は頂いておりますが、

近隣の方より小学生が通るので、停車は控えて欲しいとご要望も頂いており、

登校時間帯、下校時間帯は安全面を優先して停めない様にしております。

私達もその為の道路使用許可書を申請して、取得しているのですが、

「郷に入っては郷に従え」近隣住民の方からのお声には極力従う様にしております。

工事期間中は日中物音がどうしてもたってしまう為、お互いに譲歩は必要かと思います。

これから工事を進めて行くうちに、周りからご指摘等を受ける可能性も御座いますが、

安全に施工が進めれる様に、私達も最新の注意を払って務めたいと思っております。

2021.10.18 16:00 | 固定リンク | 仮設足場

- CafeLog -