塗装工事において県知事許可書を取得致しました
2022.07.14
いつもお世話になっております。翔栄の高山です。

以前より申請していた建設業の許可票が届きました。

取得するにあたって様々な条件が御座いますが、「塗装工事の実務経験が10年以上ある人

こちらにて申請を受理されました。

さらに取得条件で注文書、請負書、厚生年金などを持続的に継続している等の条件が御座います。

塗装工事業を営む会社で5年以上の役員経験があることなど条件は多々あります。

そんな中でようやく取得出来た事は、会社としての取り組みが福岡県に認められた証でもあります。

この許可票がある事で、今まで断っていた金額が大きな現場も管理する事ができます。

付き合う範囲も広くなり、会社が飛躍するうえで欠かせない物となります。

特にこの許可票の重みを一番噛み締めているのが、社長だと思います。

看板のデザインも色々とありましたが、弊社は金色ではなくシルバーを選択しました。

社用車も同じ考えですが、金色や黒色はどことなく威圧的な印象が御座います。

私達の職業では、色々な考え方のあるお客様ひとりひとりとお付き合いが御座いますので、

見た目や対応などは繊細な注意を払っております。

作業着も移動時は綺麗な作業着、作業車は塗料で汚さない、整理整頓、定期的に車は洗車する、

仕事が終わったら直ぐに家庭に戻る、礼儀作法は正しくおこなう、この事がそのまま仕事に比例しています。

そういう積み重ねで安定した仕事、収入が成り立ち許可票を受理する事が出来ました。

今以上に会社としての取り組みを徹底し、ふんどしを締め直す機会となりました。

2022.07.14 08:13 | 固定リンク | お知らせ
福岡市中央区梅光園にて中規模サイズの団地がいよいよ外壁塗装が始まります
2022.06.29

福岡市中央区梅光園にて中規模サイズの団地がいよいよ外壁塗装が始まります


いつもお世話になっております。翔栄の高山です。

明日より施工が始まるアパートの近隣ご挨拶を済ませた帰りに、

これから施工する現場横を通って確認しました。

足場がだいぶん組み上がっており、外壁塗装の施工スタートがもう間近となりました。

団地2棟のうち1棟は協力会社へ施工を任せ、残り1棟を弊社にて施工致します。

並行して近所にある施工現場でアパートを塗り替えます。

アパートのタイプは以前も箱崎にて施工したタイプと同等で、職人さんも慣れたものです。

外壁がクリア塗装になりますので、洗浄にとても力が入ります。

洗い残しや汚れなどが残っている場合、クリア塗装ですので丸見えになります。

一度、塗ってしまった塗料は元に戻すのが大変で根気がいります。

クリア塗装の際には、高圧洗浄をフルに活用し洗い残しがの無いように洗浄致します。

基本的にクリア塗装の場合は、スポンジで人の手により洗浄をおこないます。

高圧洗浄で洗いすぎると外壁自体の色落ち、破損に繋がる為注意が必要です。

極力手作業で力加減を調整しながら洗浄を進めて参ります。

両施工現場とも、今後こちらよりお知らせしたいと思っております。

2022.06.29 13:23 | 固定リンク | お知らせ

- CafeLog -