福岡県春日市にてアパートの外壁塗装・屋根塗装が完了致しました。
2020.09.30
いつもお世話になっております。翔栄の高山です。

11日間で洗浄から足場解体まで、スムーズに施工が終了致しました。

春日原駅付近で車や人の離合が多いアパートでしたが、

トラブル等も無く、円滑に外壁塗装の施工を進めれました。

作業内容は、外壁は塗れるところは全て塗り、屋根塗装も同様です。

雨戸だけが吹付塗装をおこない、他はローラー塗装、ハケ塗りで対応です。

弊社では、「スタンド塗装、マンション アパート塗装、住宅塗装」と3工程を軸に、

九州管内を塗装管理をおこなっております。

各箇所で求められる仕上がりがございますが、やはり難しいのは住宅塗装です。

お客様と直に打合せをおこないながらの施工となりますので、スピードが肝となります。

ただ早く施工を終えれば良いわけでもありませんので、スピード+確実性も問われます。

施主様より直接、感謝のお言葉を頂けるのも住宅ならでわの励みです。

来月もすでに2件ほど住宅塗装の施工が入っております。

ひと現場、ひと現場、大切に塗装管理をして行きたいです。

2020.09.30 13:47 | 固定リンク | 吹付塗装
佐賀県鳥栖市にて分譲マンション屋上にて、ラッキング塗装を行ってきました。
2020.09.29
お世話になっております。翔栄の高山です。

先週より佐賀県鳥栖市よりマンションの改修工事が始まりました。

先日は、屋上にてラッキングの塗装を施工して参りました。

ラッキング塗装って「なんの塗装?」そう思われる方が大半かと思いますが、

簡単に説明しますと、屋上の防水層には高架水槽に通じる配管が有ります。

冬期間の凍結防止対策のために電熱ヒーター付のラッキングで保護されている事が多いです。

その箇所を塗装する事をラッキング塗装と呼んでいます。

それじゃあ、ラッキングとは何なのか?

配管等を断熱材で保護し、その上から、さらに薄い金属で巻くことを言います。

その薄い金属部分の塗料が剥げ、雨、風、日射を直接受けると、当然ながら錆が発生します。

錆をケレン作業で落とし、その上から錆止めを塗装し、上塗を2度重ねてから完成となります。

居住している方達の命の源とも言える、生活水などを送る排水管ですので、

塗装にも責任を感じる箇所でも御座います。

誰かが誰かを支え、お互いに協力して生きていく世の中が確立されていますので、

その流れに反れないように、思いやりを大切に生きていきたいです。

仕事を通して大人になっても、まだまだ学ぶ事が多いです。

日々、その繰り返しかなと思う、今日この頃です。

2020.09.29 10:57 | 固定リンク | 外壁塗装

- CafeLog -