福岡市南区那の川にてビルの外壁塗装が終了致しました。
2021.05.08
いつもお世話になっております。翔栄の高山です。

先月よりおこなっていた、マンション外壁塗装工事が昨日終了致しました。

ビル全体のカラーも以前よりシックに仕上がり、見違えるほど綺麗になりました。

内部は大工さんの工事が続いておりますが、外部については終了致しました。

こちらの現場は、有名ラーメンと駐車場が隣接している為、車の離合が多かったです。

その都度、作業を中断し飛散防止に努めました。

早朝の人や車が少ない時間帯、6;30から作業を開始したり、出来る工夫は行いました。

ランチの時は離合が多くなりますので、予め休憩を取り休んだり、

人の流れで作業工程が決まる状態でした。

隣接している駐車場へ足場の部材が出る事も許されず、狭いスペースで作業を行ってもらいました。

大きな怪我なども無く、無事施工を終える事が出来ました。

今回のマンションは窓廻りに庇などが無く、ダイレクトに雨があたる状態でしたので、

窓廻り、シーリング廻りの穴と言う穴をコーキングで埋め、水の侵入に備えました。

塗装屋さんは塗料を塗るだけだと思われがちですが、塗装イコール仕上げですので、

仕上がった状態でお客様に引き渡しをしなければなりません。

外壁で一番の難敵は、内部への水、湿気の侵入ですので、阻止しなければなりません。

そこまで終えて引き渡しとなります。

無事、引渡しまで終え、ほっとひと安心となりました。

aiwo
2021.05.08 15:27 | 固定リンク | 外壁塗装
宗像市の住宅にて高圧洗浄と塗装前の下準備をおこないました。
2021.05.07
いつもお世話になっております。翔栄の高山です。

昨日仮設足場の設置が完了した住宅にて、高圧洗浄塗装前の下準備を行いました。

高圧洗浄はいつも通り、上から下へ順番に洗い流し、汚れを高圧で洗い流して行きます。

両隣の住宅が近く、洗い手に洗い流す向きや方向を上手くさばいてもらいながら、

水量などを調整して洗浄を進めました。

何度も周りへの水の撥ね具合を確認しながら、汚さないように注意が欠かせませんでした。

塗装をしない箇所のカーポートや外構基礎、車庫前のアコーディオン扉なども、

ついでに洗浄をしてもらいました。

今回は外構の塗装も行いますので、植木の葉や枝がかぶさっている箇所の剪定が必要です。

施主様へご了承を頂き、ローラーや刷毛が入るぐらい剪定を行いました。

ふと自分の職業を疑いたくなる感じで、枝を切りながら不思議な気分になりました。

以前、造園業へ少し携わったことがあるので、僅かながらの知識は御座いましたので、

作業はスムーズでした。

扱いが簡単なツツジでしたので、私達でも対応が出来るレベルの植木でした。

庭師さんがやるともっと綺麗なんでしょうが、塗装をやる前提での剪定となります。

自分達で出来る事はやる。やれない事は専門職に任せる。

許容範囲内でお客様のお力になれたらと思いおこなっております。

明日は専門職の出番で、外壁下地補修が入ります。

少しずつ外壁のリフォームが進んで参りますので、またご紹介したいと思います。

2021.05.07 17:01 | 固定リンク | 高圧洗浄

- CafeLog -