ビル外壁塗装に伴い道路使用許可申請書を作成。
2021.09.23
いつもお世話になっております、翔栄の髙山です。

昨日は、住宅の現場調査とビル外壁塗装にて必要な書類手続きを行いました。

これから始まるビルの改修工事に伴い、作業車の駐車場所の確保(道路使用許可証)、

繁華街での仮設足場設置となりますので、道路にはみ出た分(道路占用許可証)、

この2点が必須となります。

道路を使用する許可は、管轄の警察署へ申請。

道路を占有する許可は、管轄の市役所へ申請、事前に許可が必要となります。

引っ越し業者の方が、トラックを路側帯や道路に停めて作業を行う際も同様です。

違反行為は法律うんぬんより、モラルが欠如している事が問題だと私は思います。

組織で動く会社なら、なお更でしょう。

1人の行動で会社の印象が良くも悪くも変わってしまいますので、

些細な決まりも守り、出来る限り周りへ迷惑が掛からないように業務を致します。

周囲に迷惑が掛からないレベルですと、問題なく使用許可を頂けます。

今回のビルは福岡市の中心、天神になりますので、人の横行、車の離合が多く、

ましては、自社で一括管理する工事ですので、気の抜けない施工現場となります。

テナントが入っているビルになりますので、そちらへの配慮も要します。

安全に施工が出来るように事前にしっかり安全対策を準備したいと思います。

     
2021.09.23 09:05 | 固定リンク | その他
空港近くの広告看板、鉄部塗装が終盤へ入りました。
2021.09.22
お世話になっております、翔栄の髙山です。

昨日、空港近くの野外広告にて鉄部塗装の検査へ立ち会って参りました。

午前中は手直しと呼ばれる、塗り忘れている箇所や下地処理が正しく行われているか、

各鉄部を確認しながら、上から順番に仕上げて行きました。

特にリップ溝型鋼(Cチャン)と呼ばれるコの字の鉄骨廻りは、塗りにくい場所でもあり、

塗り忘れが多い場所となります。

先週は雨が多く、作業ピッチも速かったのでいつも以上に注意が必要な状態でした。

下塗り、中塗り、上塗りと順番に上から仕上げて行きますが、

色々な職人が各箇所を塗りますので、塗り忘れや不備が出やすい状況です。

それを見越して1日、手直しをする時間を設けていますので、そこで完全に仕上げる必要が御座います。

3人で一日かけて仕上げましたが、鉄骨の上での作業となり、足元が不安定な状況でした。

空港廻りですので、大きな建物も無く風が強い状態での塗装となり、

刷毛塗りとはいえ、飛散防止にも注意をしながらの作業となりました。

無事検査も終わり、一通りの工程が終了致しました。

気候的にはまだまだ日中は暑い日が続いていますが、真冬だと思うとゾッとします。

冬場の風は身体に染みますので、夏場で救われた感じがしました。

今季の冬は、福岡タワーの鉄部を施工する予定になっていますので、さらに厳しい戦いとなります。

今のうちに暖かさを噛み締めておきたいです。

2021.09.22 08:03 | 固定リンク | 鉄部塗装

- CafeLog -